山手線で結婚式 「思い出の山手線で結婚式=貸し切り列車で初イベント-JR東」

更新日:2013年10月14日

カテゴリー:

ニュースでほほえましい結婚式の様子が出ていましたのでブログにUPします。

「思い出の山手線で結婚式=貸し切り列車で初イベント-JR東」
[結婚式場は、思い出の山手線。JR東日本は14日、結婚式を行う山手線の列車「ウエディングトレイン」を走らせた。東京都心を一周する山手線での挙式は初めてという。

 ウグイス色の列車が山手線に走り始めて50周年を迎えたことに関連したイベントで、57組の応募から選ばれた会社員鈴木宣彦さん(27)と同土屋清華さん(28)が挙式。2人は交際中、新橋駅に止まる山手線の6号車をデートの待ち合わせに使っていたという。

 午後2時ごろ池袋駅を出発した列車は、車内の広告スペースなどに2人の写真などを飾った特別仕様。6号車で鈴木さんと土屋さんが誓いの言葉を述べ指輪を交換すると、座席に腰掛けた150人の参列者から、拍手と歓声が上がった。]

福岡天神の2次会幹事代行会社、2次会Storyのスタッフブログ

と記事になっていました。いや~素敵です。デートの待ち合わせに使っていた電車で通常の
広告欄にお2人の写真かざれるなんて素敵すぎます♪

こういったオリジナルの結婚式のあり方は今後もっと増えていくと思います。

これを企画したJR東日本の方も粋ですね~今回は電車でしたがバスや飛行機など

素敵で面白い結婚式が挙げれそうですね♪

こんな結婚式であれば何度呼ばれても嬉しいですね!!

話題の的になりそうです♪

ではでは本日も二次会会場と新郎新婦様と打ち合わせに行ってまいります♪

最後までお読みいただきありがとうございます!
ぜひあなたもこんな二次会を開いてみませんか

二次会Storyはこんなカップルに絶対におすすめ!!

幹事がいない

  • 友人に幹事を頼みにくい
  • 友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
  • 司会を任せたいが断られれる。

時間がない

  • 結婚式、披露宴の準備が急がしてくて2次会の準備ができない
  • 新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか2次会の打ち合わせが進まない
  • 景品の買い出し、2次会会場を探す時間が無い

何をしたらいいか分からない

  • ゲームがビンゴしか思いつかない
  • 進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
  • サプライズも企画したいけど不安ばかり
  • 来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい

他の2次会幹事代行会社は費用が最初よりも高くつきそうだった

  • 大手の2次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
  • ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた

こんなカップルに2次会Storyは本当におすすめです!!

二次会幹事代行についての
お問い合わせは

0120-22-2792

11:00~20:00(火曜定休)

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら