野球部卒部会パーティーの幹事代行

更新日:2016年01月18日

カテゴリー:

福岡,二次会,司会

2016.1.16
少年野球チーム田村ホワイトイーグルス卒部会のPARTY代行させていただきました!!

まずユニホーム姿の小学6年生の卒業生入場。
監督、コーチ、保護者の方々、卒業した先輩の中学生たち、下級生の元へ入場。
照れくさそうに、一歩一歩。

6年間の思い出を込め、監督、コーチからの祝辞。
すでに目頭に涙が。

思わずもらい泣きしそうでした。

下級生、卒業生の余興
最近の流行りの音楽に合わせてのダンス。
恥ずかしいながら大きな声での掛け声。
超絶に可愛かったです笑

冬休みみんなで練習したダンスは秀逸でした笑 
ここぞとばかりにある生徒がダンスに監督手をひっぱて呼び込むと

普段怖いのであろう監督も万年の笑みでダンスを!
まさに鬼の目にも笑顔!!

周りの保護者様からの笑い声はこの日一番だったのではないでしょうか。

続いて、6年間の思い出を記録した保護者様自作のDVD。
卒業生の思い出のカッコイイワンシーンなど

特に卒業するお父さんお母さんには涙が。
素敵なDVDでした。

そして何より最後の卒業生の両親への手紙
子供ならではの手紙の中に暖かさがありました。

一番の記憶にあるのは
朝早く美味しいお弁当、僕の為にありがとう

感謝してるんですね。本当に・・・!
そのあとのお母様の手紙。

涙を堪えきれず中断する母をみて、苦笑いをしつつ
なんだかうれしそう表情。

小学校の野球チームの卒部会にもこんなにもドラマがあったんですね。

卒業生のみんな、将来の野球選手目指して頑張ってくださいね!!!

最後までお読みいただきありがとうございます!
ぜひあなたもこんな二次会を開いてみませんか

二次会Storyはこんなカップルに絶対におすすめ!!

幹事がいない

  • 友人に幹事を頼みにくい
  • 友人には幹事の仕事を任せず楽しんでほしい!
  • 司会を任せたいが断られれる。

時間がない

  • 結婚式、披露宴の準備が急がしてくて2次会の準備ができない
  • 新郎、新婦、幹事の時間が合わずなかなか2次会の打ち合わせが進まない
  • 景品の買い出し、2次会会場を探す時間が無い

何をしたらいいか分からない

  • ゲームがビンゴしか思いつかない
  • 進行、内容もありきたりなものしか思い浮かばない
  • サプライズも企画したいけど不安ばかり
  • 来てもらったゲストにもしっかり満足してほしい

他の2次会幹事代行会社は費用が最初よりも高くつきそうだった

  • 大手の2次会幹事代行会社に行ったけど予想よりも高くつきそう
  • ゲームや進行や景品を決めるたび見積もりがあがると言われた

こんなカップルに2次会Storyは本当におすすめです!!

二次会幹事代行についての
お問い合わせは

0120-22-2792

11:00~20:00(火曜定休)

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら